読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USBメモリーっていつからこんなに安くなったの

USBメモリーっていつからこんなに安くなったのですか? 楽天市場USBメモリ16GB 東芝 TOSHIBA パッケージ品 ホワイト 送料無料 02P06Aug16 が568円。 10年ほど前だと3000円ぐらいしたんじゃないですか?

USBメモリどころではなくHDD-2TB-Seagateにしても6,000円台ですしSSDなども1万円切ってますね。 全体に開発が進みコストがかからなくなったのでしょう。 2003年から2005年あたりに下落し2009年あたりで底値、その後やや上がってはいますが容量が大きくなってきたので単価的には下がる一方のようです。 USBメモリなんて10年前、64MBで7,000円 128MBなら15,000円以上 の時代ですよ。 16GBでなら、とんでもない価格になるでしょう。。HDDも1GB-1,000円でしたね。

ヤフーショッピングの無料出店舗にて商品を販売していますが、閲覧は沢山してもらっているようなので同じ商品類のなかでも上位に掲載されています。 しかしながら商品は390円と価格的にもお安くし機能的にも一応良いものかと思っているのですが、なかなか販売につながりません。無料出店舗なので決済がカード決済に決まってしまうことや、別の手段での有料広告を利用した方が良いものか悩んでいます。ささいな事でもいいのでアドバイスをしてください。宜しくお願いします。

maunakea1717さん 質問文を拝見しました。 閲覧は沢山してもらっており同じ商品類のなかでも上位に掲載されているのは、かなりの強みですよ。 しかし、なかなか販売につながらないということは、商品紹介ページなどPRが上手くいっていない可能性があります。 基本に立ち返る意味で、友人や知人に見てもらうことで意外な発見もあるかと思います。 別の手段での有料広告についてですが、ターゲットとなる客層にあった広告媒体を使う手もあります。 ちなみに、Googleの広告サービス「Google AdWords(グーグル アドワーズ)」があり、これはグーグル検索した際に検索結果画面上下に広告が表示され、閲覧者がこの広告をクリックすると広告費用を支払うシステムです。つまり、成果型広告なので、ご自身で広告費用上限を決めておけば、

閲覧者が広告クリックしない限り広告費用は発生しないのです。ムダに広告費用がかかる心配もないのです。 なにより、初心・基本に立ち返り、ご自身のショッピングサイトを他の人に見てもらうのが、良いですね。 以上です。